目的別に分けていたポートフォリオを集約

教育資金、将来資産形成用、繰上返済用と目的別に分けていたポートフォリオを合算することにしました。

その中には生命保険の解約返戻金も含まれ、これについては国内債券と位置付けました。

こうして見ると目標のポートフォリオには程遠い状態だということが、さらに分かりました。

また国内の個別銘柄を高値で掴んでしまったため、塩漬け状態。

これらを清算して、低コストのETFに移していくのが次の目標。

そして、必要以上に払っている終身保険の保険料を繰上返済に当てたい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック